三共について語る2つのポイント!

  • どんな会社で誰が経営しているの?
  • サンキョウのパチンコって?

CHECK!

題目&クエスチョン?? 詳細
サンキョウ会社紹介
いつ頃できた?どんなことを主にしているの?誰が創ったの?
1966年に現名誉会長の毒島邦雄氏が名古屋に設立し、「パチンコで、いい笑顔」というキャッチフレーズのもとパチンコ・エンターメイトを繰り広げている大手パチンコメーカーです。
2008年のトップ人事異動では、新たに代表取締役会長(CEO) 毒島秀行氏、代表取締役社長(COO) 澤井明彦氏の就任発表をしています。
サンキョウの組織体制は、スクラム構造になっていて、まず核となる営業・商品・製造の3本部があり、さらにそれぞれの役目を発揮できるよう知的財産本部、管理本部・経営企画部があり、強力にサポートをしています。この柔軟な組織体制で全国に営業拠点をおき、製品開発においても独創的で確かな技術をもってたくさんのヒット商品を生み出しています。
注目のパチンコ台
たくさんあるけどサンキョーの注目機種は?
やはりパチンコ台で注目すべきは1980年に誕生した「フィーバー」。この台はパチンコ・パチスロ業界に一大革命を起こしました。この台はサンキョウの登録商標になっていて、大当たり時にはなんと「フィーバー!!」と叫びます。最近ではKODAKUMI FEVER LIVE IN HALLなどが有名。FEVER X JAPAN が発売。新台として宇宙戦艦ヤマトが発売予定。

関連記事:待望のパチンコ遊戯台デビュー 宇宙戦艦ヤマト
書き込み記事: パチンコもパチスロも苦手コマーシャルパチンコが好きなのはどうして?会長、社長について楽しむためには パチンコ派?スロット派? 負けても楽しい? 三共について考える


優良サイトご紹介

合宿免許のススメ
自動車の免許取得なら合宿免許が絶対オススメですよ!
www.biclicense.co.jp